夏季・冬季などの連休はどの程度取れますか?またどんな予定を立てますか?

私の働く病院は労働環境の改善に力を入れるようになって以来、年休を取ることも割と希望通りいくようになりました。 年に2回長い連休を取ることが出来ます。私が独身だった頃は、お盆や年末年始はお子さんのいらっしゃる方や故郷が遠い方はその時を出来るだけ休みたい思いを持っていらっしゃるので、その時期は積極的に働いていました。夏季休暇が3日、これに年休と休日を合わせて、7日間くらい連続で取れます。9日間取る方もいらっしゃいます。土日休みの会社員だと、土日+夏季休暇+年休+土日で9日間休めることが多いみたいで、ご主人のお休みに合わせて取っていらっしゃる方もいます。私は夏季だと9月に入ってから7日間休みをもらっていました。9月入ってすぐはまだ旅行代金も高めではありますが、繁忙期に比べれば安いので、この7日間に友達と海外旅行に出かけたりしていました。新人の頃は7日間連続休むと仕事に戻りたくなくなるんじゃないか、覚えたこと忘れてしまうんじゃないか、と心配してしまって、3日間と4日間に分けて休んでいたこともあります。こんな時は、近場の海でダイビングしたり、山に出かけたりして、自然の中でたっぷりリフレッシュしていました。年に1回のお楽しみでした。冬は、やはり、お正月明けてかの5日間くらい休んで、ここはスキー三昧。特にスノボーにはまってからは、冬の休暇や連休は雪山、という生活でした。お金も時間も自由に使える独身ならではの生活でした。今は小学生の子どもがいるので、夏は自分の実家に5日間くらい帰って、残り2日は子どものやりたいことに付き合う感じです。でも、高学年になったら、一度、9日間休みを取って、子どもと一緒に海外旅行に行きたいなぁと思ったりしています。