現在の職場を選んだポイント

私は幼い頃から看護師という職業に憧れて、念願かなって看護師として働き始めました。もちろん、新人の頃は覚えることがたくさんあって、力を入れるところ、抜くところがよく分かっていなかったので、すべてに全力投球。勤務が終わるとぐったりしてしまって、失敗すれば、とんでもなく凹んで眠れない夜を過ごしたり。もともと体力がそれほどあるほうではなかったので、こんな働き方で長く働けるのかなぁ、と不安になったこともありました。結婚を機に私はいったん退職をし、子どもにも恵まれ、充実したプライベートでした。しかし、子育てに追われる毎日は喜びも多い反面、子どもはどんどん成長するのに、自分自身の成長が感じられなくなってきました。自分って何なんだろう、このまま仕事もしないで良いのかな、あんなになりたくてなった看護師だったのに、と自問を繰り返す毎日が続きました。そんな時に、私が以前働いていた職場の上司が別の病院にいて、そこでは短時間正社員制度を導入したそうで、働いてみない?と誘っていただきました。ライフスタイルに合った働き方が出来るよう、社会も変わってきたんですよね。勤務時間は4時間以上6時間以下で選べることが出来て、休日は正社員と同じなんです。勤務時間に応じた給与をいただけます。我が子が3歳になった時に、再就職を決め、幼稚園に預けて、8時半~15時の勤務を始めました。 看護師の仕事は夜勤があって、交代勤務をしながらみんなで協力し合って、と思っていたので、自分がこのような時間帯で働くことで周りの方に悪いんじゃないか、と心配していましたが、そんな心配は必要もなく、むしろ我が子の成長も気にかけてもらったりしています。おかげで、仕事も子育ても充実し、家族関係も良好です。